2018年08月21日

お盆・盆踊りを英語で説明する


先日、東映太秦映画村 に行ってきました。

この“村”に、英会話レッスンの受講生さんが経営するお店も入っていたので、

ちょっとおじゃまをしたわけですが、

一番のインパクトは何といっても、「盆踊り」でした。


ここで、せっかくですので、
ちょっと真面目に、英語で書いてみましょう。


What is Obon?

まずは、お盆を英語で何と説明するか〜


Obon is an event in Japan to worship the spirits of ancestors.

お盆とは、先祖の霊をまつる日本の行事です。


It takes place from August 13 to 16 in most areas of Japan.

日本の各地域で8月13日から8月16日に行われます。


It is said that ancestral spirits come back to visit their descendants in the Obon period.

お盆には、祖先の霊が子孫の元に帰ってくると言われています。


A lot of companies have holiday during the Obon period.

お盆の期間は、多くの会社が休業となります。


People go back to their family home
and visit their ancestors’ graves during the Obon holiday. 

お盆休みには、実家に帰ったりお墓参りをしたりします。




そして、盆踊り 

を英語でいうと〜?


The Bon dance was originally an event
to calm the ancestral spirits that came back during Obon.

盆踊りは、もともとはお盆に帰ってきた先祖の霊をなだめるための行事でした。


However, the religious meaning has weakened
and it is enjoyed as a recreational event nowadays.

でも、今は宗教的な意味合いは薄れて、娯楽として楽しまれています。





この映画村の盆踊りでは、なんと、「仮面ライダーが盆踊り」していました。


盆踊り 映画村.png



私は仮面ライダーについて、そこまで詳しくないのですが、

説明によると、

ひびき先輩が 大太鼓のご担当。

エグゼイド と ビルド が 踊りの担当。

変身や戦いの時の いつもの、“パキパキ” した、動きとはちがい、

指の先までしなやかで、優雅な動き

わらい・・・いや、感動しました!

ネットへのアップは絶対ダメ! と会場で何回もアナウンスがあったので、

掲載できないのが、本当に残念。

イメージとして、公式PR写真を掲載しておきますね。




◆ 4Cs International ◆
潟tォーシーズインターナショナル

【インバウンド研修ならフォーシーズインターナショナル】 
  
  客室乗務員/通訳/ネイティブ の 英会話×接客販売研修
  
   http://www.4cs-i.com Eメール global@4cs-i.com
 
   SACHIKO HATTORI〔神服 佐知子〕

posted by SACHIKO HATTORI at 12:18| レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月21日

連日38度超え!!


ニュースでも報道されていますが、全国的に暑い日が続く中、

京都は、毎日38度超え 

3日前? (もしかして2日前?記憶がもう定かではありません・・・) は、

39.8度という、

インフルエンザに苦しむ人の 高熱並みの気温でした・・・。

そんななか、自宅のメインのエアコンが急に壊れ、もう嫌だ!と、

エアコンがストライキしたのかと思いました


この気温で、思考力がかなり低下する状況でも、研修は予定通り入っています。

これまでなら、「暑いから宿題できませんでした・・・」と聞いたら、

講師として「え?」 「はい?」 と思ったでしょうが、

今年の私は違います。


「そうですよね・・・」「よくわかります」

というわけで、

この夏は、宿題忘れに とても優しい 私を含む 講師たちです(笑)


新しく英会話を始めようと考えておられる方、
ぜひ涼しくなってから、お問い合わせください(冗談です)


◆ 4Cs Internationall ◆
潟tォーシーズインターナショナル
  
  客室乗務員/通訳/ネイティブ の 英会話×接客販売研修
  
    http://www.4cs-i.com Eメール global@4cs-i.com
   
【京都・東京 接客研修】 SACHIKO HATTORI〔神服 佐知子〕






posted by SACHIKO HATTORI at 12:22| レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月17日

窓から祇園祭



京都の祇園祭りのハイライト、

山鉾巡行が、毎年 7月17日に行われます。


実は、当社のレッスン用オフィスが、

巡行を見るのに、とてもベストなロケーションでして、

毎年、7月17日にレッスンになった人はラッキーで(笑)

窓から、山鉾の巡行だけでなく、

ちょうど角を曲がるポイントでの「辻回し」まで見られます。

(*辻回しとは、青竹と水を使って、数回に分けて90度方向転換することです。)


観光協会HPによると、辻回しがみられる有料観覧席は椅子一つ1万円だとか!

祇園祭2018-2.jpg

この山鉾のてっぺんあたりのフロアですが、上から見ると、
山鉾を引いている人の動き、警察の誘導、観覧している人が よく見えて面白いです。

祇園祭2018-1.jpg

祇園祭2018-3.jpg


全部で33基あるので、

「さ、では、レッスンしよう」と思っても、

「もうちょっと、次の鉾 見てからにしよ♪」

となるので、祇園祭、特別レッスンday として、

勉強というよりは、生徒さんは、楽しみに来られます



祇園祭にあまり興味ない〜 という人も、

山鉾巡行を レッスンオフィスから 一度ちらっと見ると、

「おー!」と感動して、ずっと見ていたくなるようです。



来年のこの日のレッスン予約はできませんが(笑)

ぜひ一度お越しください



◆ 4Cs International ◆
      潟tォーシーズインターナショナル
  
  客室乗務員/通訳/ネイティブ の 英会話×接客販売研修
  
  http://www.4cs-i.com  Eメール global@4cs-i.com

【京都・東京 接客研修】SACHIKO HATTORI〔神服 佐知子〕




posted by SACHIKO HATTORI at 13:46| レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月26日

日本陸上選手権大会2018



例年、VIP接遇対応業務 をさせて頂いている

陸上選手権大会が、

6/22-24

今回は初の 山口県 で行われました。


競技場の名前が、これまたカッコ良く

維新百年記念公園陸上競技場

通称、

維新みらいふスタジアム です。


1C9FAFB6-17FC-48E7-B731-C5FB7AD264DF.jpeg


ポスターに大きく

”ナンバーワンしかいらない!” の文字。


世の中で、オンリーワンという言葉が流行したこともありましたが、

ここでは日本一を決める大会なので、

ナンバーワン、こそ大事です


遠方の山口県開催でありながら、

来場者は、2万人(6/23)を超えるほどで

その注目度にビックリ👀

そんな大会に携わらせて頂いたことに感謝感謝です。

競技の結果にご興味がある方はきちんとしたリザルト、こちらです。

http://www.jaaf.or.jp/jch/102/news/article/11830/


ところで、現地滞在中、

山口県の料理を食べようと薦められた「瓦そば」 が衝撃でした。

「瓦そば」とは、そばの種類か、瓦っぽい硬さが特徴か何かだろう、

と想像して注文したら、

CFB3655B-B09B-4445-85BC-97B2F378DEB4.jpeg


おっと、これ、屋根瓦 やん

思わず関西弁が口をつくほどのインパクトでした。

暑く熱した 屋根瓦の上で、そばを焼く、しかも お肉も具になっていて、

あっさり焼きそば のようで、美味しかったです。

すっかり気に入って、それ以降、

民家の屋根瓦を見るたびに、

「 あの瓦の上に、おそばのせて食べたいな。」

と思う今日この頃です🍴


◆ 4Cs Internationall ◆
潟tォーシーズインターナショナル

【インバウンド研修ならフォーシーズインターナショナル】 
  
  客室乗務員/通訳/ネイティブ の 英会話×接客販売研修
  
   http://www.4cs-i.com Eメール global@4cs-i.com
 
   SACHIKO HATTORI〔神服 佐知子〕





posted by SACHIKO HATTORI at 13:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

ルービックキューブ

久しぶりのブログマイページ「ログイン」です。

さて、先日、Tさんから、
とっても珍しいものを頂きました。

ある年齢以上の方には、説明の必要もない、
かの有名な、いや、有名だった

ルービックキューブ 
英語で Rubik’s Cube

それもFINA 国際水泳連盟 の Special edition特別版 です。

まずは、それぞれのイラストが示すものを想像してみました 〜

IMG_3237.JPG

シンクロ ですね。

IMG_3235.JPG

次は、水球 です。

IMG_3232.JPG

そして、競泳 余裕の泳ぎ。 

IMG_3234.JPG

そして、競泳 接戦の図?

IMG_3236.JPG

飛び込み 板の近く

IMG_3233.JPG

飛び込み 水面近く

かしら? と思いましたが、

違ったら、Tさんに何を言われるかわかりませんね・・・。

尚、私は、ルービックキューブはとても下手で、

IMG_3238.JPG

もうこれくらいになった地点で、パニックになります(笑)

自力でなおせなくなったら、
無理をせず、すぐに誰かに依頼したいと思います。


追伸: あとから、正解を教えてもらいました。

「オープンウォーター」と、

2013年から世界選手権のみに採用された「ハイダイビング」

だそうです。 なるほど、勉強になりました!

        ◆4Cs International◆
      潟tォーシーズインターナショナル
  
  客室乗務員/通訳/ネイティブの 英会話&接客マナー講習
  
    http://www.4cs-i.com Eメール global@4cs-i.com

 〒602-8298 京都市上京区一条通浄福寺西入ル泰童町288 2F   
       TEL:075−463−7361  FAX:075−463−7362   
   〈東京オフィス〉〒160-0022 東京都新宿区新宿2-15-22 S2ビル8F 

posted by SACHIKO HATTORI at 17:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月07日

インバウンドセミナー


インバウンド 訪日外国人数が、

昨年2016年は2404万人、今年はさらなる勢いで急増しているなか、

最近、本当にいろんな都道府県で、研修にお声かけ頂きます。

当社は、設立時から「海外ゲスト対応」 を一番のテーマとして、

研修や代行を行ってきたのですが、

設立当初の2007年頃は、

訪日外国人数は1000万人に満たなかったので、

かなり限られた日本の地区でのご依頼しかありませんでしたが、

今、振り返ってみますと、国内では、

北海道から沖縄まで、様々な地区から研修や監修のご要望を頂けるようになり、

そのご縁を とても嬉しく思います


先日、京都府福知山市 で、

「現場スタッフの外客対応」という講演をさせて頂きました。

京都府観光経営セミナー1.jpg

京都府観光経営セミナー2.jpg




京都府観光連盟が主催、京都大学経営管理大学院が共催の

京都府観光経営入門セミナー です。


多種多様な企業様が集まる 講演や研修は、

私どもにとっても、出会いの機会、そして、現状を知る学びの機会です。


今回は、私が小さい頃から、ちょこちょこと乗る機会があり、親しみを持っている

保津川下り、正式名称は、保津川遊船企業組合さんもいらっしゃいました。

インバウンド を含む、年間30万人の観光客が楽しむ、

有名な舟下り ですが、かなりスリル満点です。

・揺れます

・濡れます

・景色きれいです


ということで、

USJのウォーターワールドがお好きな方は、ぜひ保津川下りへ



◆ 4Cs Internationall ◆
潟tォーシーズインターナショナル

【インバウンド研修ならフォーシーズインターナショナル】 
  
  客室乗務員/通訳/ネイティブ の 英会話×接客販売研修
  
   http://www.4cs-i.com Eメール global@4cs-i.com
 
   SACHIKO HATTORI〔神服 佐知子〕










posted by SACHIKO HATTORI at 15:03| レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月01日

ペーパードライバー講習

今、諸事情で、ペーパードライバー講習に通っています。

一大決心して行った第一回目の講習で、
先生に褒めてもらいました。

何についてかというと〜

私の運転技術 では全く無く、

(先生のセリフ)
『車の運転なんて、友人に夕食でも奢る代わりに同乗してもらったらいいところを

 わざわざ教習所に来た心意気』を褒めてもらいました(笑)

おそらく他に褒めるところがなかったのでしょう。。。

面白い先生で、

最近の運転教本にはQRコードがついていて、
それを読み込むと動画で学べるとのこと。

他にも、エレガントなドアの閉め方、ハンドルを握る時の親指の位置、など
ヘェ〜、と勉強になりましたが、

「先生、私の一番の課題は、車線変更が出来ないことです!
 それを何とかしてください〜」

という心の声はもちろん言えず、伝わらず

一回目の講習に行ってみて、
私が教習所に何を求めていたか、ハッと気づきました。

それは、他でもない、「教習車がほしい!」ということ。

助手席にもブレーキがついた車🚗

それなら、安心して? 友人に同乗してもらえるから、

使わなくなった教習車、本当に欲しいわ。。。
posted by SACHIKO HATTORI at 23:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月29日

オリンピック・パラリンピック 教育推進事業 WELCOMEプロジェクト

この10月から、東京都立の小学校などで、

平成27年度オリンピック・パラリンピック 教育推進事業
の一環、

WELCOME プロジェクトの授業をさせて頂いています。

これは東京オリンピックに向け、

オリンピアン(=元オリンピック選手)が専門分野のスポーツを教え、

それと同じ時間に他のクラスで、

海外の人へのおもてなしを学ぶ、というものです。

初回は、シドニー五輪のマラソンで 銀メダルをとった

ケニア出身、エリック・ワイナイナさん。

小学校へは10キロの道のりを裸足で通っておられたというお話ほかに
みんなビックリ

ワイナイナさんのスポーツ実践授業のウォーミングアップは、

ワイナイナさんが鬼になっての鬼ごっこ! おもしろそう。。。

もちろん私は、海外マナー講習があるのでスポーツの授業には参加せず、
でしたが、かなり気になっていました(笑)

全校生徒との写真撮影のため、

屋上付近のどこにカメラがあるかわからずキョロキョロしている私に、

いち早く「あそこあそこ」とワイナイナさんが、遠くのカメラマンを指さしてくれました。

以下、やりとり。

私「あ、あそこですね。やっぱり、目がいいんですね。」

ワイナイナさん「でも、日本に来てから悪くなった。」

私「2.0 くらいですか?」

ワイナイナさん「そんなに悪くないよ。」

アフリカの人達は視力がよくて有名ですが、

実際、”2.0という数字はかなり悪い”という認識なんだな、と分かったものの、

どこからが、”視力が悪い、に入るのか” も聞けばよかったなと、悔やまれます (笑)

それから、別の日、別の学校での、

バルセロナ五輪のバレーボールで、アメリカ代表として銅メダルをとった

ゼッターランドヨーコ
さんとの講習をさせて頂いた地区が、押上。

期せずして、スカイツリーの間近く!

スカイツリー.JPG

近すぎて、全部写真におさめるのに苦労しましたが、撮ってきました、輝く銀色を。


posted by SACHIKO HATTORI at 16:59| レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月29日

クッキーいろいろ

先日 頂いた

スカイチーム クッキーを食べました。

ブログ2.JPG


念のため〜 スカイチームとは、航空会社のグループで、

スターアライアンス や ワンワールドも有名ですね。

スカイチームのメンバーの航空会社は、

エールフランス、KLMオランダ航空、アリタリア、
デルタ航空、ベトナム航空 などなどですが、

そのメンバーエアラインのキャビンアテンダントが

一同に会するイベントがあり、その時の限定クッキーだそうです。

味は一般的な美味しいクッキー 

でも、このめずらしいクッキー、

とっても感動しました!


また、ムーミンのクッキーも頂きました。

ブログ3.jpeg

これは、ムーミンのふるさと、フィンランドの航空会社、

フィンエアーの友人からで、

主要な登場人物、勢揃い。
imageブログ1.jpeg

味は全部同じですが、主役「ムーミン」が箱から出てくると、
ちょっと嬉しいものですね

一瞬ですべて平らげてしまいました。

MさんとMちゃん、どうもありがとう〜

posted by SACHIKO HATTORI at 21:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月28日

あちこちで研修中?


暑いですね・・・晴れ

33度。
I think I am melting! 溶けそうです。

昨日、”ジリジリ日差し”のなか、タクシーに乗ったら、

運転手さんが二人!おられました。


暑さで朦朧として そう見えたのではなく、

本当に、運転席と助手席に男性一人ずつ、
後部座席に私が一人、という合計3名の車中・・・車(RV)

驚いて、「今日はお二人おられるんですね。」

と聞くと、「はい、研修中なんです」という答え。

バスでは、よく見かけますが、タクシーの研修車に実際に乗るのは、初めてです。

で、貫禄のある方の運転手さんが、横の若くて細身の運転手さんに、

「東の道から入るのでよいでしょうか?」と

小声で助手席に向かって聞いたのに、さらにビックリ。

あ、教官は、そちらの若い方だったんですね・・exclamation&question


また、夜、宅急便が届いたのですが、これまた、お兄さん二人。

こちらも暑さのせいで、私の目がぼやけているのではなく、

本当に二人で、かなり小さな私の化粧品を運んできて下さいました(笑)

いわゆるOJTだと思うのですが、

私達も、研修をする会社ですので、

研修 効果のありそうなお客様役」を演じた方がよいのか、

一瞬迷ったのは職業病ですね・・・(笑)

5月ということで、当社でも新入社員&若手研修を多くさせて頂いております。

最近は、日本のビジネスマナーと海外対応の基礎〔英語対応〕のミックス版研修が人気です。

よろしければ、お気軽にご連絡を! (← ちょっと宣伝)  

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

          ◆4Cs International◆
      潟tォーシーズインターナショナル
  
    客室乗務員/通訳/ネイティブ による 接客研修と代行
  〔英語・中国語・韓国語の外客対応レッスンも好評中〕

  
    http://www.4cs-i.com Eメール global@4cs-i.com 


   【京都・東京 接客研修】 SACHIKO HATTORI    
                     〔神服 佐知子〕

 〒602-8298 京都市上京区一条通浄福寺西入ル泰童町288 2F   
       TEL:075−463−7361  FAX:075−463−7362   
   〈東京オフィス〉〒160-0022 東京都新宿区新宿2-15-22 S2ビル8F


posted by SACHIKO HATTORI at 16:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする