2015年11月29日

オリンピック・パラリンピック 教育推進事業 WELCOMEプロジェクト

この10月から、東京都立の小学校などで、

平成27年度オリンピック・パラリンピック 教育推進事業
の一環、

WELCOME プロジェクトの授業をさせて頂いています。

これは東京オリンピックに向け、

オリンピアン(=元オリンピック選手)が専門分野のスポーツを教え、

それと同じ時間に他のクラスで、

海外の人へのおもてなしを学ぶ、というものです。

初回は、シドニー五輪のマラソンで 銀メダルをとった

ケニア出身、エリック・ワイナイナさん。

小学校へは10キロの道のりを裸足で通っておられたというお話ほかに
みんなビックリ

ワイナイナさんのスポーツ実践授業のウォーミングアップは、

ワイナイナさんが鬼になっての鬼ごっこ! おもしろそう。。。

もちろん私は、海外マナー講習があるのでスポーツの授業には参加せず、
でしたが、かなり気になっていました(笑)

全校生徒との写真撮影のため、

屋上付近のどこにカメラがあるかわからずキョロキョロしている私に、

いち早く「あそこあそこ」とワイナイナさんが、遠くのカメラマンを指さしてくれました。

以下、やりとり。

私「あ、あそこですね。やっぱり、目がいいんですね。」

ワイナイナさん「でも、日本に来てから悪くなった。」

私「2.0 くらいですか?」

ワイナイナさん「そんなに悪くないよ。」

アフリカの人達は視力がよくて有名ですが、

実際、”2.0という数字はかなり悪い”という認識なんだな、と分かったものの、

どこからが、”視力が悪い、に入るのか” も聞けばよかったなと、悔やまれます (笑)

それから、別の日、別の学校での、

バルセロナ五輪のバレーボールで、アメリカ代表として銅メダルをとった

ゼッターランドヨーコ
さんとの講習をさせて頂いた地区が、押上。

期せずして、スカイツリーの間近く!

スカイツリー.JPG

近すぎて、全部写真におさめるのに苦労しましたが、撮ってきました、輝く銀色を。


posted by SACHIKO HATTORI at 16:59| レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。