2015年12月01日

ペーパードライバー講習

今、諸事情で、ペーパードライバー講習に通っています。

一大決心して行った第一回目の講習で、
先生に褒めてもらいました。

何についてかというと〜

私の運転技術 では全く無く、

(先生のセリフ)
『車の運転なんて、友人に夕食でも奢る代わりに同乗してもらったらいいところを

 わざわざ教習所に来た心意気』を褒めてもらいました(笑)

おそらく他に褒めるところがなかったのでしょう。。。

面白い先生で、

最近の運転教本にはQRコードがついていて、
それを読み込むと動画で学べるとのこと。

他にも、エレガントなドアの閉め方、ハンドルを握る時の親指の位置、など
ヘェ〜、と勉強になりましたが、

「先生、私の一番の課題は、車線変更が出来ないことです!
 それを何とかしてください〜」

という心の声はもちろん言えず、伝わらず

一回目の講習に行ってみて、
私が教習所に何を求めていたか、ハッと気づきました。

それは、他でもない、「教習車がほしい!」ということ。

助手席にもブレーキがついた車🚗

それなら、安心して? 友人に同乗してもらえるから、

使わなくなった教習車、本当に欲しいわ。。。
posted by SACHIKO HATTORI at 23:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。